【失敗しない留学】留学前の英語学習【参考書を15冊まとめました】

留学

留学前の学習法について悩んでいませんか?

スムーズに留学生活を開始し、限られた留学期間に効果的に英語力をあげるには、事前の準備が大切です。留学を成功させるための、留学前学習に役立つ参考書やツールを紹介します。しっかり準備を進め、自信を持って留学に出発しましょう。

スポンサードサーチ


留学前の学習に役立つ参考書1~基礎文法 5選

day 344_book shopping
語学留学を決めたら、出発前に英語の基礎力をしっかりつけておきましょう。

短期留学で海外の文化に触れ、視野を広げ、海外の雰囲気を味わい、英語学習への意欲を強くするだけでも、その意味は大いにあるとは思いますが、せっかく行くのであれば、英語力を上げることに重点を置くのは当たり前のことです。
「行けばなんとかなる」「英語の環境に置かれれば自然と話せるようになる」それも否定はしませんが、基礎力がないままでは、あるレベル以上の上達は難しいでしょう。

留学したら、学校だけでなく、生活そのもので英語を使うことになります。普段の生活で困らないように、必要な表現のフレーズも覚えておかなければなりません。

まずは、基礎文法に不安がある人のために、中学レベルの基礎文法から学べる参考書です。

くもんの中学基礎がため100%中1英語 文法編―学習指導要領対応

基本の基本から再確認したい人が学習しやすい書き込み式ドリルです。中2レベル、中3レベルと出版されているので、段階的に学習できます。基本の基本から学習したい人におすすめです。

中学・高校6年分の英語が10日間で身につく本

中学、高校の英語を10日で身につけるというタイトルから考えても、中学英語の基礎もままならない人には向きません。ある程度の基礎知識があって、次の段階に進みたい人がもう一度復習するのに向いている本です。

Mr.Evineの英文法ブリッジコース[中学修了→高校基礎]

中学レベルなら心配ないが、高校に入ってついていけなくなってしまったと感じている人。実は中学の基礎に抜けている部分が多いのかもしれません。中学の基礎を復習しながら、高校基礎レベルに進み、高校レベルの英語にスムーズに入っていけるようにする本です。

大岩のいちばんはじめ英文法【超基礎文法編】 (東進ブックス 名人の授業)

英文法の基礎が、わかりやすく丁寧に講義されています。わかりやすさだけでなく、続けられるように色や体裁、書体などにまでこだわっていて、初心者の基礎固めにお勧めの参考書です。

英文法のトリセツ—英語負け組を救う丁寧な取扱説明書 じっくり基礎編

英語に苦手意識を持ってしまった人にもわかりやすく、親切丁寧に英文法が解説されています。不定詞や動名詞などはあえて外し、品詞や文型などの基本をベースに解説されています。

英語を基礎から学べる参考書は他にもたくさんあります。参考書を手に入れても、続けられなければ意味がありません。自分に合ったレベル、自分が続けられそうな体裁の参考書を選んで下さい。
参考書だけでなく、今はアプリやサイトなど、英語学習のためのツールも充実しています。

e-Lifeでも、英語基礎力向上のための様々な情報を提供していますので、是非下記のリンクも覗いてみて下さい。

留学前の学習に役立つ参考書2~英会話 10選

Reading Seriously
やはり、留学となると気になるのはスピーキング力とリスニング力だと思います。英語の文法を知っている、英語で本を読める、メールもかける、それも大切なことですが、英語学習の最終的な目標は、やはり英語で外国の人とコミュニケーションを取れるようになることではないでしょうか。外国人と向き合った時、相手の言うことを理解して、言いたいことを伝え、楽しいことや苦労を共有でき、一緒に笑ったり考えたりできるようになること。英語学習者なら、誰でも憧れることです。

リーディングやライティングの基礎学習は日本にいても、努力次第で鍛えていくことはできます。留学前に、可能な限り日本でできる勉強をしっかりして出発し、現地では、現地でしか学べないことをしっかり学んで下さい。

とは言え、聞けなければ答えることもできませんし、話せなければ先に進むことができません。出発前に、完璧でなくても、何について話しているのかはわかる程度のリスニング力と、文法は多少間違っていても、単語の羅列になってしまっても、言いたいことを伝えられるスピーキング力をつけることも必要なことです。

ここでは、留学で役立つ英会話表現を学べる参考書を紹介します。留学時に1冊お守り代わりに持っていると安心できますね。

今日から使える! 留学&ホームステイのための英会話

北アメリカの英語研修プログラムの代表的な活動が紹介されていて、現地の授業のパターンなどを知ることもできます。各シーンに役立つ英会話はもちろん、渡航準備から現地生活、日本紹介まで掲載されています。

CD付き ホームステイの英会話リアル表現BOOK

経験豊かな英会話講師が短期留学を考えている若い人向けに、留学に役立つ英会話の表現を紹介しています。ホームステイでは、伝えたいことを伝えられないことで誤解が生まれてしまうこともあります。楽しく学習できるように工夫された本です。

ひとり歩きのホームステイ・留学英語自遊自在 会話集

ホームステイや旅行などシーン別に、挨拶や依頼、困った時に使える基本表現がまとめられています。

留学英会話ハンドブック <改訂版> キャンパス・イングリッシュ A to Z

シーン別に役立つ英会話表現が紹介されています。授業でのレポートの書き方やプレゼンテーションの進め方、ディスカッションで使うフレーズなど内容も多彩です。各国の基本留学情報も充実しています。

はじめてでも困らないホームステイの英会話

ホームステイに役立つ英会話表現が、とても簡単な表現でまとめられているので、初心者でも使いやすい本です。体験談なども紹介されています。

ここからは、日本について紹介する表現が学べる参考書を紹介します。日本に住んでいると当たり前すぎて、いざ紹介しようと思うと、自分自身の知識も不確かなことがよくあります。それを英語で表現するのは難しく感じますが、例文でフレーズを学んでみれば、案外簡単な表現で伝えられることに気づきます。

カラー改訂版 CD付 日本のことを1分間英語で話してみる

日本特有の文化について、わかりやすく短い文章でまとめられています。内容も面白く、難しく考えてしまいがちなことを、気軽に楽しく学習できます。

改訂版 英語で日本紹介ハンドブック

ガイドブックでは知ることのできない外国人が知りたい日本が英語で紹介されています。社会的なテーマから文化、地理、気候など内容は多岐に渡ります。レベルは中級程度ですが、日本人としても勉強になる1冊です。音声データはついていません。

CD付 英語で伝えたい ふつうの日本

難しい文化というより、「ふつう」の日本を伝える英語表現です。B級グルメやお弁当、マスク、自動販売機、トイレなど外国人が疑問に思っていることをテーマにしています。

CD付 英語で伝えたい いつもの日本

「ふつうの日本」と同シリーズで、こちらも鍋物、ブックカバー、作法などの日常テーマを中心とした英語表現が学べます。

改訂版 英語で日本紹介ハンドブック

通訳ガイドにつての案内も掲載されており、レベルは中級以上向けです。社会、文化、地理、歴史など、内容は多岐に渡り、日本人としても学習しておきたい内容です。音声データはついていませんが、中身の濃い本です。

リスニングやスピーキングの学習は難しいものです。鍛えるには時間もかかります。基本表現を声に出して練習して暗記して、口に慣らしていくこともスピーキングの練習に役立ちます。その表現を自分のものにしてしまえば、応用することもできるようになるでしょう。
学習方法はたくさんありますので、留学してから「もっとやっておくべきだった」と後悔しないためにも、できることは一生懸命やっておくことをお勧めします。

リスニング、スピーキング、文法、語彙と総合的な英語力を鍛える学習法の一つにディクテーションがありますが、学習法については、英語学習におけるディクテーション、その効果とオススメ教材【17選】 で紹介しています。参考にしてみてください。

基礎リスニング力アップに関する情報は英語の基礎リスニングを伸ばすための方法論+参考書とサイト20選 をご覧ください。

留学前の学習に役立つオンライン英会話

Handsome hipster using laptop at cafe
留学準備の一つとして、注目されているがオンライン英会話です。自分で声に出して練習するだけでなく、オンライン英会話なら実践的な練習ができます。
一人で練習している時はスムーズに言えるのに、相手が居ることで、相手の反応が気になったり、発音が通じているのか心配になったりして、緊張で声が小さくなってしまったり、言葉が出なくなってしまったりするものです。

オンライン英会話はマンツーマンレッスンがほとんどで、自分の希望する内容でレッスンができるところが魅力です。実践練習を積むことで、思った以上に緊張してしまう自分を発見したり、平気で強気に頑張れる自分の意外性を見つけたり、様々な発見をすることもできるでしょう。

発音についても、ちゃんと通じる発音なのか、どんな練習が必要なのかを知ることができます。

何と言っても、オンライン英会話は格安でマンツーマンレッスンが受けられるところが魅力ですね。フィリピン人の講師なら、自分も英語学習をしてきた経験があるので、学習のコツなども相談に乗ってくれるかもしれません。

事前にオンライン英会話で、自分の弱点を把握しておくだけでも、勉強方法を考える上で役立ちますし、現地に行って「こんなはずじゃなかった」なんて言うことにならずに済みます。

オンライン英会話も留学前の有効な学習手段の一つとして、取り入れてみてはいかがでしょうか。

オンライン英会話については、【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは で体験談験を紹介しています。

また、フィリピンで語学学校を運営しているオンライン英会話スクールや、エージェントとしてフィリピン留学を仲介し、オンライン英会話レッスンで留学前後の英会話レッスンを受けることができるスクールもあります。

詳細は、フィリピン留学の優しい解説【欧米と比較しつつ魅力に迫りました】 で紹介しています。

まとめ

Me and my book
留学しよう!と思った時は、ドキドキ感よりワクワク感が上回っているかもしれませんが、出発が近くなればなるほど、異国の地で一人になる不安感や、もっと英語を勉強するべきだったという焦燥感が生まれてくるものです。

そして、そういう気持ちを払拭してくれるのは、「できることはやった」という自信なんだと思います。

準備しすぎるほどしたつもりでも、実際に留学生活が始まってみると、まだまだ足りていないことに気付くでしょう。留学準備に完璧はありませんが、事前にしっかり準備することで、「あとは現地で苦労しながら学習するしかない」という覚悟も決まるはずです。

準備次第で、留学中の英語力アップ度は、随分と変わっています。
頑張りましょう!

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

komitta

主婦業、仕事、子育ての傍らコツコツと英語学習を続けてきました。翻訳のお仕事もさせていただきながら、現在も英語学習継続中です。TOEICは920点を取得しています。具体的な夢や目標があれば、語学学習も頑張れます。「フランスを拠点に、夫婦で海外の美しい競馬場を巡り、イギリス、ウエストエンドでミュージカルを堪能する」そんな夢の実現に向けて、フランス語学習にも励んでおります。