[保存版]英語学習にオススメな映画・DVD・海外ドラマ30選

楽しく英語学習

楽しみながら生きた英語を学んでみませんか?

映画やドラマを観ることは好きですか?海外の映画やドラマを字幕なして楽しみたい!と思う人は多いと思いますが、現実的には遠い道のりです。でも、一歩を踏み出さなければゴールに行き着くことはできません。

基礎学習者にとって、英会話教室などで、1対1で向き合って話すのとは違い、テンポ良くどんどん流れていく会話を聞くことは楽なことではありませんが、単語帳では学べない単語や、基本フレーズにはない言い回しを知ることができる楽しさもあります。

映画やドラマを使った英語学習を効果的に進めるには、最低でも基礎レベルの英語力を身につける必要がありますので、基礎力に不安のある人は基礎勉強にもしっかり取り組みながら楽しんで下さい。完璧を目指す必要はありません。楽しめる範囲で英語学習に役立ててみてはいかがでしょうか。

スポンサードサーチ


英語学習に役立つ映画鑑賞の方法

好きな映画、ドラマを観るのに、ルールはありません。楽しめることに重点を置き、自分なりの方法で鑑賞するのが一番ですが、英語に慣れていない人が英語学習を兼ねて鑑賞する時に効果的な方法を紹介します。

1.映画の選び方

一番のおすすめは「ファミリードラマ」です。コメディ調のものが多く、観ていて楽しいです。英語のジョークで笑えるようになるのは、まだまだ先のことですが、家庭での会話や日常的に使われるフレーズが多く使われています。また、アニメーションやシンプルなラブストーリーもおすすめです。

2.内容を理解する

チャレンジ精神が旺盛な人、少しリスニングに自信がついてきた人は、鑑賞したことのない作品をいきなり字幕なしで1回目挑戦しても構いませんが、内容は一通り理解しておくことをお勧めします。最初は日本語吹き替え、日本語字幕でしっかり観て内容を把握して下さい。何度も繰り返し見て、日本語訳の台詞も覚えてしまっている大好きな映画で英語学習に向くものがあれば是非その作品を使って下さい。

3.英語で鑑賞する

初級者の場合、ここからは、自分なりの目標に合わせ、字幕付き、字幕なしで鑑賞することで構わないのですが、しっかり勉強したい場合は、好きなシーン一部分でもいいので、①字幕なしで、聞き取りに繰り返しチャレンジする。②字幕で台詞を確認しながら繰り返しリスニングする。③聞こえた通りに真似して自分で声を出して練習する。という方法でじっくり取り組んでみて下さい。日本語字幕は映画を観ている人が苦にならないよう、ルールに従って上手に短くまとめられています。字幕で見ることと、英語で聞くことの違いも知ることができ面白いですよ。

4.諦めずに続ける

語学上達は、とにかく継続することです。数ヶ月かけるつもりで、2時間の映画を短く区切りながら最後まで勉強をやり切れば、その映画は自分にとって特別なものになるはずです。特別になった映画を更に繰り返し通して鑑賞していくことで英語の音に慣れ、リスニング力も上がっていきます。くれぐれも完璧を目指さないことです。楽しんでください!

英語基礎学習者におすすめする映画・DVD・海外ドラマ30選

dvd
引用元:Mobile Marketing Watch
始めにもお話ししましたが、映画やドラマで英語学習を進めるには、最低でも基礎英語力は必要です。基礎力に不安がある人は、基礎勉強も並行して行ってください。ここでは英語初級者用DVD、アニメーション映画、洋画、海外ドラマについて紹介します。

初級者の場合、いきなり字幕なしで英語を聞き取ることを目標にせずに、その作品ならではの使われている語彙や表現を、一つでも二つでも覚えていくことに重点を置いて学習することをおすすめします。各作品には★の数で難易度を示しますが、初級者にとっての難易度ではなく、他の作品との比較とお考え下さい。

必見情報:Amazonプライムなら、30日間無料で映画が見放題です。
Amazonプライムなら記事内の作品見放題はもちろん、音楽聞き放題、お急ぎ便日時指定無料、Kindle本毎月1冊無料、Kindke・Fireタブレットが4000円割引など、わずか月間325円で様々な恩恵をゲットできます。まずは、30日間無料をお試しください。
» Amazonプライム無料体験・会員登録してプライムビデオを使う

初級者でも英語を学びやすいDVD5選

dvd2
引用元:Refined Guy
いきなり映画やドラマに取り組む自身がないという人は、ここで紹介するようなDVDで好きな時間に英語に触れ、リスニングや英会話を学習するところから始めてみてはいかがでしょうか。

リトルチャロ(難易度:☆☆☆☆)

リトルチャロはNHKの英語学習番組として作成されたアニメーションです。異国の地で迷子になった子犬のチャロが様々なキャラクターと出会いながら、飼い主の少年に再開するための冒険物語です。ストーリーを追いながら英語力が身に付きます。シリーズ個別のDVDなど多くのDVDが発売されています。

NHKテレビ DVD BOOK おとなの基礎英語 シンガポール 香港 タイ (NHKテレビDVD BOOK)(難易度:☆☆☆☆)

NHKの「おとなの基礎英語」のDVD付き教材です。ミニドラマ部分がDVDに収められています。シンガポール、香港、タイを旅しながら英語を学ぶので、海外の形式と一緒に楽しめます。

Hello!毎日かあさん 英会話DVDブック(難易度:☆☆☆☆)

西原恵理子さん原作の「毎日かあさん」を英語吹き替え版で観ながら、親子で英語を学べます。子供用なので内容もやさしいものです。意味の断片の区切り「チャンク」で英語をとらえていくので、1文完成させてから話始めなくても、頭から言いながら考えていけるように学習します。

世界絵本箱DVDセレクション かいじゅうたちのいるところ[全3話](難易度:☆☆☆☆)

世界で愛され続けている絵本を、アニメーションではなくナレーションで楽しむDVDです。日本語ナレーションは有名俳優が担当しているので、英語だけでなく、日本語のナレーションも楽しめます。

エリック・カール コレクション はらぺこあおむし【通常盤】 [DVD](難易度:☆☆☆☆)

こちらは渡辺満里奈さんがナレーションを担当しています。この絵本が大好きだったという人も多いのではないでしょうか。今でも子供たちに人気のある本なので、お子さんがいらっしゃる方は、お子さんと一緒に日本語と英語で楽しんでみてはいかがでしょうか。

初級者の英語学習におすすめアニメーション映画

animation
引用元:GIGAOM
難しすぎる映画にチャレンジしても、なかなか理解できず続かないかもしれません。子供でも楽しめるアニメーションなら比較的英語もやさしく、汚い言葉など使っていないものが多いので、英語学習のスタートにぴったりです。ここでは、ファンの多いジブリ作品とディズニー作品で英語学習に向いている作品を紹介します。

日本で販売しているジブリ作品でも、言語を英語にして観られる作品もあります。まずはお手持ちのDVDを確認してみください。大好きなストーリーを英語で鑑賞してみるには手軽です。但し、英語字幕と台詞が異なっている場合があるので注意が必要です。じっくり勉強したい時は英語版を購入した方が良いでしょう。

英語学習おすすめジブリ映画6選

ghibli
引用元:スタジオジブリ
ここでは、ジブリ作品の中から、比較的英語で聞きやすい作品を選びました。他にも素晴らしい作品は沢山あるので、やさしい作品から始め、英語になれたら、別の作品にもどんどんチャレンジして下さい。

となりのトトロ My Neighbor Totoro(難易度:★★☆☆☆)

小学6年生のサツキと4歳のメイが中心にストーリーが進むので、会話の内容も日常的で難しいものではありません。

魔女の宅急便 Kiki’s Delivery Service(難易度:★★☆☆☆)

13歳になり、修行に出た魔女キキが成長していく物語。日常的な会話が多く英語学習に向いている映画です。

天空の城ラピュタ CASTLE IN THE SKY(難易度:★★★☆☆)

空に浮かぶ伝説の島、ラピュタをめぐる夢のある物語。トトロや魔女の宅急便で少し慣れてから挑戦してみて下さい。

崖の上のポニョ PONYO(難易度:★★☆☆☆)

ポニョと5歳の男が主人公ですので、会話は理解しやすいです。有名なポニョの歌を英語で覚えて歌ってみるのも楽しいです。

耳をすませば Whisper of the Heart(難易度:★★★☆☆)

中学生の主人公、雫の会話はほとんどが日常生活に密着した英語です。内容も理解しやすく英語学習におすすめです。

千と千尋の神隠し SPIRITED AWAY(難易度:★★★★☆)

他の作品と比べ、少し難しく感じるかもしれませんが、2016年アメリカ映画サイト選出の「21世紀のアニメ映画ベスト50」で見事1位に輝いた作品です。海外の人が評価する映画を学習してみるのも一つの選択です。

英語学習おすすめディズニー映画10選

disney
引用元:ディズニー
ディズニー映画は子供向けにやさしい英語で作られているものがほとんどです。ただ、登場人物が個性的だったり、主人公が早口だったりということもあるので、自分のお気に入りの作品で聞きやすいものから始めると良いと思います。

トイ・ストーリー(難易度:★★☆☆☆)

おもちゃ達の楽しい会話でストーリーが進みます。英語もわかりやすく、3作どれもおすすめです。キャラクターによっては聞き取りが難しい場合もあるかもしれません。

バグズライフ(難易度:★★☆☆☆)

アリがバッタから仲間を守るというわかりやすい設定で、会話も子供レベルなので初級者にもおすすめです。

塔の上のラプンツェル(難易度:★★☆☆☆)

やさしい英語で日常的な表現が多い作品です。発音も明瞭で聞きやすく英語学習に向いています。

アナと雪の女王(難易度:★★☆☆☆)

Let it go. Let it go「レリゴー、レリゴー」と英語バージョンの歌をよく聞いたという人も多いのではないでしょうか。この「レリゴー」で、母音にはさまれた「t」が「らりるれろ」に近い音で発音されることを自然と学びましたね。全体的にもシンプルでわかりやすい英語が使われています。

美女と野獣(難易度:★★★☆☆)

主人公のベルは若干早口ですが、英語はやさしく、ミュージカル要素が高いので、音楽や歌も楽しみながら英語学習ができます。

アラジン(難易度:★★★☆☆)

アラジンの曲は有名ですし、話し方も比較的はっきりしていて、難しい単語もそれほど使われていません。

魔法にかけられて(難易度:★★★★☆)

アニメーションと実写で構成されている映画です。比較的やさしい英語が使われていますが、ここまで紹介した作品と比べると少し難しく感じるかもしれません。

ファインディングニモ(難易度:★★★☆☆)

ニモが子供なので、日常的に使われるやさしい英語表現が多いのですが、魚たちが早口なので、聞き取るのは少し難しいかもしれません。

ポカホンタス(難易度:★★★☆☆)

あまり有名な作品ではありませんが、英語はとても聞きやすいです。アメリカ先住民族ポカホンタスとヴァージニア植民地を目指すイギリス人との恋愛がベースとなってストーリーが進む歴史に基づいた作品なので、大人が観て感動できる作品です。

ライオンキング(難易度:★★★☆☆)

1994年公開の作品です。スケール感も壮大で、人間は登場しませんが、動物たちの話す英語も聞き取りやすい英語です。

初級者の英語学習に向いている洋画5選

beginner
引用元:Digital Trends
初級者が洋画で英語学習をしたい場合は、アニメーション同様、子供でも楽しめるやさしい英語が使われた作品がおすすめです。バック・トゥ・ザ・フューチャーやホームアローンなどがよく取り上げられますが、ここでは敢えて大人向けの映画を中心に紹介します。初めから聞き取るのは難しくても、字幕で確認してリスニングしやすい作品を選びました。あまり有名でない作品も含まれていますので、興味があれば挑戦してみて下さい。

ゴースト/ニューヨークの幻(難易度:★★★★★

恋愛映画なので、日常的な会話が中心で、使われている英語も比較的やさしく初級者でも学習しやすい映画です。サムの言葉を霊媒師が繰り返す部分も聞き取りには助かります。

フォレスト・ガンプ一期一会(難易度:★★★★☆)

主人公フォレスト・ガンプの英語は表現がとてもシンプルです。表現も心に響きます。はっきりと大きな声で話すので、とても聞き取りやすい英語です。主演のトム・ハンクスの英語は明瞭で聞き取りやすいことで知られています。

サイモン・バーチ(難易度:★★★★★

いつ死ぬかわからない奇病を抱えて生きるサイモンと親友のジョーが生きる意味を考えるようになっていく物語。難しい単語はあまり使われていません。

ビッグ(難易度:★★★★★

こちらも若いころのトム・ハンクス主演の映画です。ある日大人の身体になってしまった12歳の少年が未知の世界で成長してくコメディですが、様々な要素の入っていて、英語も比較的聞きやすくわかりやすいです。

ノッティングヒルの恋人(難易度:★★★★★

ジュリア・ロバーツ扮するハリウッド女優とヒュー・グラント演じる平凡な男性との恋の行方を描く1990年代を代表するラブストーリーです。比較的やさしいイギリス英語です。

他にも、子供と楽しめる映画などはもちろん、英語学習に向いている映画は沢山あります。ネイチャーなどのナレーションの入ったドキュメンタリー映画も興味ある人にはおすすめです。英語学習の観点から一覧には載せませんでしたが、インドのコメディ映画「マダム・イン・ニューヨーク」も英語学習者にとっては共感できる映画です。たどたどしくも一生懸命語りかける結婚式での英語スピーチには、上手下手ではない言語の力を感じ、とても勇気づけられます。
初級者にとって、洋画で英語学習することは簡単なことではありませんが、あまり神経質にならず、よく知っている映画で、その映画でのキーワードとなる単語を中心に覚えたり、お気に入りの場面のセリフを覚えたりと、英語を楽しむような気持ちで挑戦してみて下さい。

英語学習おすすめ海外ドラマ

drama
引用元:Shea Apartment Living
有料チャンネルなども含め、たくさんの海外ドラマを日本で楽しむことができますので、楽しみに鑑賞している人も多いと思います。海外ドラマ、特にシットコムと呼ばれるコメディは、日本にない独特のコメディ感とテンポがあり面白いのですが、英語で観る場合、そこが少しハードルの高いところです。20分程度の短いドラマも多いですが、初級者の場合は、ドラマはドラマで楽しんで、気になる1シーンを英語で聞いてみる練習から始めてみてはいかがでしょうか。紹介しきれないほどあるドラマの中から、4作品を紹介します。

フレンズ(難易度:★★★★★

アメリカで2004年まで、10年間放映されていました。ジョークが楽しいドラマですが、そのジョークをいちいち完璧に理解する必要はありません。個性の違う登場人物の会話を楽しみ、英語での簡単なユーモアを理解するつもりで学習してみて下さい。他のシットコムより会話もハッキリしています。

グリー(難易度:★★★★★

2009年から2015年までアメリカで放映された人気ドラマです。日常的な英語が使われています。早口なキャラクターもいますが、懐かしいものから新しい物まで、色々な曲が歌われ、ステージシーンもありますので、歌が好きな人は楽しく学習できます。

フルハウス(難易度:★★★★☆)

家族の日常会話が中心なので初級者にもおすすめです。コメディなので、日本人にはわかりにくいジョークもかなり出てきますが、家族愛溢れる作品ですので、ストーリーや会話を楽しんで下さい。小さい子供の英語を聞けるのも可愛いです。

ワンス・アポン・ア・タイム(難易度:★★★★☆)

ディズニーの「白雪姫」「ピノキオ」などのおとぎ話の世界と現代を繋いで展開されるミステリードラマです。英語もとても聞きやすく、ディズニー作品なので、ミステリーでも安心して鑑賞できます。

洋画やドラマを紹介してきましたが、初級者が洋画やドラマで英語学習する時は、ストーリーを楽しむこと、英語を楽しむことから気軽な気持ちでスタートして下さい。まずは内容を日本語でよく理解しておくことがポイントです。日本語字幕で字幕ばかり読んでしまったり、英語字幕を追うことに一生懸命になり、どっちつかずになってしまっては意味がありません。集中できる長さ、場合によっては1フレーズで区切るなどして、リスニングと英語表現を楽しんで下さい。

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

komitta

主婦業、仕事、子育ての傍らコツコツと英語学習を続けてきました。翻訳のお仕事もさせていただきながら、現在も英語学習継続中です。TOEICは920点を取得しています。具体的な夢や目標があれば、語学学習も頑張れます。「フランスを拠点に、夫婦で海外の美しい競馬場を巡り、イギリス、ウエストエンドでミュージカルを堪能する」そんな夢の実現に向けて、フランス語学習にも励んでおります。