1レッスン単価20円以下も?格安オンライン英会話価格とサービス比較

オンライン英会話

英会話上達には、とにかく沢山英語を聞き、英語を話す機会を持つことが大切です。オンライン英会話の魅力は、何より少ない費用で、その機会を得られることです。

英会話教室のグループレッスンでは、生徒全員に合わせたペースとレベルでのレッスンになりますし、一人が話す時間を長く取ることはできません。もちろん他の生徒の英語を聞くことも勉強にはなりますが、週1回か2回程度のレッスンでは、急激な上達はなかなか望めないでしょう。かと言って、マンツーマンレッスンを受けようと思えば、1レッスンは5,000円以上、万円単位の入会金がかかってしまうので、週何回も受けるわけにはいかないのが現状です。

スポンサードサーチ


オンライン英会話で効率的に英語慣れしよう


引用元:GATAG

その点、オンライン英会話なら、限られた費用でマンツーマンレッスンを毎日、場合によっては1日複数回受講することも可能です。初心者だからと、尻込みしてしまう人もいるかもしれませんが、講師は初心者にも慣れています。初心者といっても慣れていないだけで、基礎文法はわかっているのが日本人です。難しい文法や語彙は知らなくても、基礎的な英語力で会話は十分成り立ちます。

必要なのは英語に慣れること。知っている文法と単語で、相手に意志を伝える練習をたくさんすることです。むしろ初心者だからこそ、英語の環境に身を置き、英語に慣れる機会をたくさん持つことが大切だと言えます。少し慣れてから、更なるステップアップの方法を自分なりに考えていけばいいのです。一歩を踏み出さなければ何も変わりません。勇気を持って行動に移してみてはいかがでしょうか。

オンライン英会話を受講する上で必要な準備、また受講のメリット、デメリットなどの詳細は下記記事で詳しく解説していますので、参考にして下さい。
» Let’s Start オンライン英会話!概要&準備編【初心者向け】

あなたにあったオンライン英会話スクールの選び方とは?


引用元:comorie

いざ、一歩を踏み出そうと決めても、オンライン英会話スクールは沢山あって、どのように選んだらいいのか迷ってしまうものだと思います。自分に合っているのか、続けられるのか、不安もある中で、最初から多くの費用はかけられません。しっかり運営されているスクールであれば、サービスに大きな差はなく、やはり価格が大きな選択要因となるでしょう。

スクール選びする時は、実際に自分が目標としている英語力と、その英語力に到達する時期を明確にし、自分の生活スタイルと照らし合わせシミュレーションしてみましょう。この時の目標は、いきなり「ネイティブと何不自由なくビジネスをこなす」「洋画を字幕なしで楽しむ」などという目標である必要はなく、どちらかと言えば、短期間で実現可能な小さな目標をたて、それを達成し、また新たな小さな目標をたてる、と言ったように繰り返していくことの方が、着実に前に進んでいることを実感できるのでお勧めです。

例えば、スクールの初心者用テキストの30レッスンを3ヶ月で終わらせるというような目標でも構いません。もちろん単に終わらせるだけでなく、予習復習もしっかり行い身につけることが第一です。オンライン英会話での上達のコツについては下記の記事をご覧ください。
» オンライン英会話って本当に上達するの?効果やデメリットの話

格安なオンライン英会話スクール、それは正解なの?

一番の格安を選んでも、そのスクールが必ずしも自分に合っているとはかぎりません。
価格は受講頻度と直結していますので、自分の受講スタイルとサービス内容を考慮して決める必要があります。

価格面で考えると、例えば、下記のような受講スタイルによって、自分にとって一番お得なスクールが決まって来るということです。

  • 毎日受講できるのか週数回なのか
  • 夜中や早朝に受講したいのか
  • 時間のできた時に、直前予約、或いは予約なしで受講したいのか
  • どのようはテキストで学びたいのか

e-Lifeでは、初心者向けに日常会話クラスを受けることを前提にスクールを紹介していますが、上達してくれば、ビジネス英語に特化したスクールに変更する、ネイティブ講師のいるスクールに変更するなどの選択も考えられるようになってくるでしょう。スクール変更が簡単なこともオンライン英会話スクールの魅力の一つです。

スクールの選び方については、【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とはで体験と共に詳しく紹介しています。実際に無料体験を受講した結果や、ニーズ別のおすすめスクールについても触れていますので、下記の価格比較と併せ、是非参考にして下さい。

【比較】格安オンライン英会話スクール


引用元:GATAG

オンライン英会話スクールでは、スクールによって様々なプランが用意されています。プランによって受講回数、価格もまちまちですが、ここでは、とにかく沢山話したい人のための各スクールのレッスン価格の比較をしてみました。

各スクールの一番お得なプラン(一番多くレッスンを受講できるプラン)で受講した場合の、フィリピン人講師のマンツーマンレッスン1分当たりの価格を出してみました。

比較方法は、指定テキストがない場合は、スクールの基本となる日常会話のテキストを利用することとし、ひと月は30日、毎日受講可能なレッスンを最大限受講したと仮定します。(小さな差もはっきりさせるために、割り切れない場合は小数点第3位を四捨五入しました。)

第1位! NativeCamp

1分あたりのレッスン料金:1円未満
※受講無制限のため、計算上は限りなく0円に近くなりますが、0円ではないためこのような表現にしました。

プラン 基本プラン
受講料 月額4,950円(受講回数無制限)
教材費 無料
時間 24時間
予約 不可(今すぐレッスンのみ)
強み 1日のレッスン回数無制限
制限 レッスン予約には別途コイン購入が必要

ダントツの1位はNativeCampです。受講回数無制限は画期的なサービスです。予約ができないことで講師を選べませんが、25分間に限らず、短時間での受講も可能です。

第2位!(同額2校) DMMオンライン英会話

1分あたりのレッスン料金:5.69円

プラン 毎日3レッスン(1日75分)
受講料 月額12,800円
教材費 無料
時間 24時間
予約 15分前まで可能(無料予約キャンセル30分前まで)
強み 6,997の無料レッスン教材 60ヵ国の講師と話せる
制限 ネイティブ講師も在籍しているがネイティブ講師は選択不可

QQEnglishと並んでの第2位はDMMオンライン英会話です。市販の有名な英会話学習本を教材として無料で利用できます。

第2位!(同額2校) QQEnglish

1分あたりのレッスン料金:5.69円

プラン 毎日100分プラン(1日4レッスン)
受講料 月額17,064円
教材費 無料
時間 24時間
予約 15分前まで可能(無料予約キャンセル12時間前まで)
強み 教師は全員英語教授法の国際資格TESOL取得者
制限 指名予約・ポイント加算カリキュラムは利用不可

DMMオンライン英会話と並んで同額2位はQQEnglishです。通常のクラスのカランメソッドも受講可能です。キャンセル規定が12時間前と他者と比べ厳しくなっています。

第4位! レアジョブ

1分あたりのレッスン料金:5.76円

プラン 日常英会話(1日4レッスン 100分)
受講料 月額17,280円
教材費 無料
時間 早朝6時から深夜1時まで
予約 5分前まで(無料予約キャンセル30分前まで)
強み サポートシステムと伸びを実感できるテスト(有料)
制限 あんしんパッケージ付プランは1,058円追加

第4位はレアジョブです。オンライン英会話は基本的に自分でカリキュラム管理を行いますが、あんしんパッケージに加入すれば、カウンセラーと相談しながらレッスンの組み立てが行えます。

第5位! ECCオンライン英会話

1分あたりのレッスン料金:5.86円

プラン 1日4回プラン(1日100分)
受講料 月額17,582円
教材費 無料
時間 朝10時から深夜24時まで
予約 5分前まで(無料予約キャンセル30分前まで)
強み ECCのノウハウが詰まったオリジナル教材
制限 特になし

第5位はECCオンライン英会話です。テキストはECCのオリジナルテキストなので、しっかりしたカリキュラムで安心して学習が進められます。

第6位! italk ENGLISH

1分あたりのレッスン料金:6円

プラン 毎日75分コース(1日3レッスン)
受講料 月額13,500円
教材費 無料
時間 24時間
予約 15分前まで(無料予約キャンセル1時間前まで)
強み 2日分を予め予約可能
制限 DMEメソッドは受講不可

第6位のitalk ENGLISHには、初級から上級までの無料オリジナルテキストがありますが、『Side by Side』(各自購入)も推奨しています。

第7位! 産経オンライン英会話

1分あたりのレッスン料金:6.53円

プラン 毎日50分プラン(1日2レッスン)
受講料 月額9,800円
教材費 無料
時間 早朝5時から深夜1時まで
予約 30分前まで(無料予約キャンセル1時間前まで)
強み 実力把握できるテスト(一部有料)
制限 特になし

第7位は産経オンライン英会話です。レストラン、タクシーなど職業別に特化したレッスンも受講できます。

第8位! hanaso

1分あたりのレッスン料金:6.91円

プラン 毎日50分プラン(1日2レッスン)
受講料 月額10,368円
教材費 無料
時間 早朝6時から深夜1時まで
予約 30分前まで可能(無料予約キャンセル30分前まで)
強み 独自の反復学習システムhanasoメソッド
制限 特になし

第8位のhanasoでは、受講しっぱなしにならないよう、hanasoメソッドを利用して反復学習できるシステムを提供しています。

第9位! ジオス・オンライン英会話


1分あたりのレッスン料金:10.73円

プラン 毎日プラン(1日2レッスン 50分)
受講料 月額16,092円
教材費 有料(金額不明)
時間 24時間
予約 1時間前まで可能(無料予約キャンセル2時間前まで)
強み 駅前留学NOVAのノウハウを活かしたカリキュラム
制限 特になし

第9位のジオス・オンライン英会話は駅前留学NOVA監修のカリキュラムで受講できます。予約は1時間前まで、キャンセルは2時間前までとなっています。

第10位! coco塾オンライン英会話

1分あたりのレッスン料金:19.2円

プラン 月16回コース(1回25分)
受講料 月額7,680円
教材費 3,300円(指定テキスト)
時間 平日朝10時(土日祝は朝8時)から深夜24時
予約 15分前まで可能(無料予約キャンセル12時間前まで)
強み 組織的な評価体制で講師の質を管理。全員が専用オフィスに常駐。
制限 購入ポイント有効期限1ヵ月

第10位のcoco塾オンライン英会話には、毎日受講できるコースはありません。テキストは指定テキストを各自購入します。キャンセル規定は12時間前となっています。

まとめ


引用元:GAHAG
価格の面で特筆すべきは、やはり受講回数無制限のNativeCampです。予約不可なので講師を指定することは難しいですが、その時空いている講師を選び何度でもレッスンの受講が可能です。

通常は25分間のレッスンですが、NativeCampは、講師に次のレッスン予約が入っていても、それまでの15分間などの短い時間でもレッスンが受講できます。5分間単語クイズなどの短時間で出来るレッスンもあるので時間を有効に利用できます。積極的にどんどんオンライン英会話を利用したい、慣れるまではとにかく安く沢山話したい、という人にはお勧めです。

また、他の格安スクールとの比較では最下位となってしまったcoco塾オンライン英会話も、大手スクールのノウハウを活かしたしっかりとしたレッスンが受けられ、月4回からコースが設定されているので、レッスン単価は高くなりますが、慣れるまでゆっくりと始めたい人には月額を低く抑えられるコースもあります。

それぞれのスクールに特徴や独自の「売り」がありますので、価格とサービス、自分の学習スタイルを考慮し、最適なスクールを選び、英会話を上達させましょう!

オンライン英会話 で、オンライン英会話について様々な視点から詳しく解説しています。

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

komitta

主婦業、仕事、子育ての傍らコツコツと英語学習を続けてきました。翻訳のお仕事もさせていただきながら、現在も英語学習継続中です。TOEICは920点を取得しています。具体的な夢や目標があれば、語学学習も頑張れます。「フランスを拠点に、夫婦で海外の美しい競馬場を巡り、イギリス、ウエストエンドでミュージカルを堪能する」そんな夢の実現に向けて、フランス語学習にも励んでおります。