【経験者が徹底比較】DMM英会話とレアジョブ、あなたはどっち?

オンライン英会話

オンライン英会話の大手DMMとレアジョブ。
どちらも大手だけど、どういった違いがあるんだろう・・・?自分に合っているオンライン英会話はどちらなのかな?

こういった疑問をお持ちの方向け。どうしようかな・・・と迷うのもいいですが、百聞は一見にしかずなので、まずは無料体験もありです。
» DMM英会話の無料体験リンク
» レアジョブの無料体験リンク

無料体験前にもっと検討したい方は読み進めてください。

スポンサードサーチ


結論①:とにかく英語を話したい人はDMM英会話がおすすめ


間違いを指摘する講師は少なく、発音や文法の間違いの指摘が無く気軽に会話を楽しめることができるオンライン英会話です。
» DMM英会話の無料体験リンク

結論②:しっかりと英語を学びたい方はレアジョブがおすすめ


文法の間違いのみならず、もっとこう言った方がきれいな文章になるよ、など指摘してくれます。なので、文法や発音などきっちりとした英語を話したい人にはレアジョブが向いています。
» レアジョブの無料体験リンク

DMM英会話とレアジョブの料金比較

Money

レアジョブ DMM英会話
月8回プラン 4.536円
基本プラン 1日25分 6.264円 5.500円
1日50分 10.476円 9.200円
1日75分 12,800円
1日100分 17.280円
ビジネスプラン 1日25分 10.584円
中高生プラン 1日25分 10.584円
ネイティブプラスプラン 1日25分 15.800円
1日50分 31.200円
1日75分 45.100円

DMM英会話はシンプルなプラン構成になっています。DMM英会話にもビジネス向けテキストはあるものの、どのプランを選択してもビジネステキストを利用することは可能ですし、中高生についても、どのプランでも受講が可能です。DMM英会話にはネイティブ講師が在籍しているため、ネイティブ講師とノンネイティブ講師の両方の予約を行うことのできるネイティブプラスプランが用意されています。

レアジョブは選択できるプランが多く、ビジネス向けテキストを使用するにはビジネスプランを選択する必要があります。安心プランはそれぞれのコースに月額1.058円を追加することで付けることができます。安心プランを付けることでカウンセリングや自動予約(1週間分のスケジュールを登録するとその時刻に自動で予約を行ってくれる)、スピーキングテストの割引などが受けることができます。

4.DMM英会話とレアジョブの講師比較

Teacher

レアジョブ DMM英会話
講師の国籍 フィリピン 87か国+ネイティブ
講師数 4.000人以上 5.000人以上

この2校は講師数がかなり多いです。ただ、すべての講師は毎日たくさんの授業を行っているわけではないので、同じ講師から毎日同じ時間帯にレッスンを受けることは難しいです。特に人気のある講師はすぐに予約が埋まるのでなかなかレッスンを予約することができません。

レアジョブにはフィリピン大学の学生や、卒業生も多く在籍しています。
その他の大学を卒業した講師も、文法を丁寧に直してくれる印象があります。DMM英会話は発音や文法の訂正は少なく、どんどん話したい人にオススメです。DMM英会話は、講師によってはテキストを使いディスカッションをしてくれるので、英語で自分の考えを述べる練習になります。

DMM英会話とレアジョブの教材の比較

book
教材の特徴を見ていきましょう。

DMMの教材の特徴

DMM英会話にはテキストが十分すぎるほどそろっています。オリジナルテキストの量も多いですし、市販のテキストも購入しなくても使えるところも魅力的です。デイリーニュースにも力を入れていて、毎日更新されています。

英語レベル別にテキストもデイリーニュースも検索することが可能ですので、多い教材でも自分が使いこなせるレベルの教材をする見つけることができます。教材も毎回違うものを使うこともできるので、自分の伸ばしたい部分に合ったテキストを選ぶといいでしょう。ほとんどのテキストには音声が付いているので予習や復習を行う時にとっても役立ちます。

レアジョブの教材の特徴

レアジョブの教材は入門から上級まですべてオリジナルのテキストです。講師は生徒が直前に使ったテキストが分かるようで、レッスンが始まると「今日は〇〇?」と前回使ったテキストの次のテキストを聞いてくることが多いです。順番にやっていく場合にはいいですが、毎回いろいろなテキストに変えてレッスンを受けたい場合は今日やりたいテキストを伝える必要があります。

テキストば文法や単語、そのトピックに合った質問などバランスよく取り入れてあり、後半は講師がトピックに合った質問をしてくるので自分のことを英語で答えることができとても力が付きます。ほとんどの講師がこの時に細かく文法の修正などを行ってくれます。

DMM英会話とレアジョブ、予約のしやすさを比較

SMS Messaging
続いては混雑状況です。

DMM英会話の予約・混雑状況

DMM英会話には講師が十分に在籍しています。そのため、予約が取れないと言うことはありません。レッスンの提供は24時間あり、早朝や深夜など他のオンライン英会話で講師が不足しがちな時間でも、レッスンを受けることができます。レッスン予約は15分前まで可能で、レッスンのキャンセルは30分前まで可能です。

ただ、人気の講師の予約は難しいです。タイミングよく予約できることもありますが、なかなか予約ができないのが現実です。お気に入りの講師が見つかっても、毎日予約できるとは限りません。もちろん、人気講師ですぐに予約が埋まってしまうこともありますが、それ以外にも、講師自体が毎日同じ時間にレッスンを行うとは限らないことも原因です。

講師は、毎日同じ時間にレッスンを提供しないといけないわけではないので、お気に入りの講師が1週間に数コマしか、レッスンを行わないこともあります。対策としては、最初の1ヶ月はいろいろな講師のレッスンを受け、何人もお気に入り講師を見つけておくことです。講師を選ぶときには、他の生徒からの評価を参考にするといいでしょう。☆が4.7~5の講師で、レッスンを1000回以上こなしている講師だとハズレのことがぐっと少なくなります。

レアジョブの予約・混雑状況

レアジョブは早朝6時からレッスンを受けたい場合、講師の数が少ないです。なので、少ない人数の講師から選ぶ必要があります。ただ、その時間にレッスンを受けたい人じゃなければそれほど問題はありません。レアジョブも講師の人数がとても多いのでどの時間でも予約することができます。

講師の検索は、【趣味】や【ビデオを使ったレッスンが多い】などいろいろな項目で検索することが可能です。レアジョブは他の生徒からの評価を見ることができないので、最初は写真の雰囲気や趣味、各講師のページから講師の声の録音を聞いて、話し方や雰囲気などで選ぶといいでしょう。

また、講師歴も載っていますので、最初は講師歴の長い講師からレッスンを受けてみるといいかもしれません。レアジョブの予約はレッスン開始の30分前まで可能で、キャンセルも30分前まで可能です。

DMM英会話とレアジョブ、通話の安定性比較

Logitech Premium Headset
クリアな音声で学びたいですよね。通話の安定性を見ていきましょう。

DMM英会話の通話の安定性・音質

DMM英会話ではSkypeを使用してレッスンを受けます。講師は皆カメラを使用していて、音声は安定してしっかりと聞こえます。ただ、私はフィリピン、ルーマニア、セルビアなど、登録している講師が多い国の講師からレッスンを取ることが多いです。アフリカの講師のページで、他の生徒のコメントを見ていると「講師はよかったが、回線の状態が悪く声が聞き取れないこともあった」などのコメントがあることもあります。

講師それぞれのページには、他の生徒からのコメントが載っていますので、コメントで音声が悪いと書いてあることが多いようでしたら避けることができます。ただ、Skype自体の安定性が悪いこともあるようです。たまにSkypeが切れてしまい、しばらくすると講師から再びコールがあることもあります。

レッスン前に講師の側の回線の状態が良くなかったら、講師側からのキャンセルがあります。その場合は、チケットがもらえるので好きな時に使用することができます。講師側の回線が原因でレッスン時間が5分以上短くなった場合、DMM英会話が講師側に原因があると判断すれば、その場合もチケットをもらえます。

レアジョブの通話の安定性・音質

レアジョブもSkypeを使用してレッスンを受けます。DMM英会話より回線の状態が悪い講師も多く、【ビデオレッスンが多い】と書いてても、回線の状態などでビデオを切ってレッスンをすることもあります。

フィリピンは停電になることも多いようで「今、停電中なので自家発電機を使ってレッスンをしている」と教えてくれた講師もいました。Skypeの通話が切れてしまったので、待っていたら「パソコンからSkypeに入れなくなった」と言ってスマートフォンからレッスンの続きをしてくれた講師もいました。

いつも回線が安定している講師も居てるので、長く続けてお気に入りの講師が決まってくれば回線のトラブルに合うことも減るかもしれません。DMM英会話と違い、講師側がカメラを使用しないレッスンをしてもOKなので、時々カメラ無しのレッスンも受けましたが、カメラで講師の顔を見ていないので、印象が薄く、2度目を受けることが少ないので、カメラを使うことは講師にとってもメリットはあると思いますが、回線の問題もあるのでしょう。

総合評価の発表

Score!
最後に結果発表です。

DMM英会話:★★★☆☆ 


講師の質にばらつきが多く、教え方も講師によって違い戸惑うこともあるほどです。ただ、いろいろな国の講師と話せることや、豊富なテキストがそろっているので鍛えたいことに合わせて、レッスンを受けれると言うメリットがあります。24時間どの時間でも講師が十分にいるのも、夜中や早朝などに受けたい人にも利点が大きいです。

講師がとても多いので、最初のうちは講師を選ぶのにとても時間がかかるかもしれません。講師のビデオメッセージや、他の生徒のコメントなど見始めると、とても時間がかかってしまいます。解決法としては、検索結果は★の多い講師から順番に並んでいるので、検索した1ページ目は評判のいい講師が多く掲載されています。その中で、レッスン回数も十分にある講師を選ぶとハズレが少ないです。

テキストも多く、講師の国籍も様々なのでいろいろな英語に触れれる点も好ポイントです。中級以上の人でも十分、利用価値のあるオンライン英会話です。ディスカッションが得意な講師も多く在籍しているので、自分の意見を英語で述べることなど、ただテキストを使ってのレッスンではないレッスンを受けたい人におススメしたいです。

» DMM英会話

レアジョブ:★★★★


DMM英会話より★を1つ増やしたのは、しっかりと文法について指摘できる講師が多く在籍している点です。たくさんの講師が居るので、すべての講師がと言うわけではありませんが、しっかりと文法の間違いや、言い回りのクセについてアドバイスがもらえると言う点でDMM英会話より優れています。

テキストはレアジョブオリジナルのテキストのみなので、DMM英会話ほど多くはありません。どの講師もテキストに忠実で、テキストの中にある「質問」のパーツに対して、生徒が答えた内容について文法のチェックを丁寧にしてくれる講師が多いです。

文法についてしっかり指摘をしてほしい、と思っている人にはレアジョブはオススメで、テキストは初級から上級までそろっていますので、どのレベルの人でも満足の行くレッスンが受けれるでしょう。★を1つ減らしたのは、講師がビデオを使わないレッスンをする場合があること、回線の安定性が悪い場合があること、テキストの種類が豊富ではなく、選べるテキストが限られているところです。

» レアジョブ

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

Timmy

中学の頃から英語が好きで、高校はインターナショナルハイスクールに通いました。大学は全く違う方面に進んだため英語から遠のいてしまいました。ずっと英語学習を再開しよう思っていましたが、オンライン英会話を始めたことをきっかけに英語学習を再開しました。現在は、オンライン英会話を軸にいろいろな教材を使って時間の許す限り英語学習に取り組んでいます。