【体験済み】EF English Liveの評判・口コミ【6,980円の価値あり?】

オンライン英会話

これからEF English Liveの利用を考えている方向け。

いきなり結論を言うと、EF English Liveは時間に余裕のある人向けです。

なぜそうなのか?記事ではEF English Liveを実体験した私が、ステマなしでレビューします。EF English Liveの評判・口コミが気になる方はぜひご覧ください。

スポンサードサーチ


1.EF English Liveの基礎情報

開校 2000年5月
入会金(初期費用等) 0円
教材費 0円
料金制度 月額制
受講料 均一6,900円(税別)
受講料に含まれるもの 月30回のグループレッスンと月4回の個人レッスン
1レッスン当たりの単価 203円(45分)
授業単位 45分(00分スタートまたは30分スタート)
その他の費用 不要
支払方法 クレジットカード
無料体験 1週間(グループレッスン3回、プライベートレッスン1回)
使用ソフト オリジナルソフト(ホームページ内で受講)
講師のビデオの有無 講師はビデオを使用しない
講師人数 ネイティブ講師(資格保有者ほぼ100%)が数千人
教材 オリジナル教材

» 【無料体験リンク】オンライン英会話ならネイティブのEFイングリッシュライブ

2.ズバリ、EF English Liveは誰におすすめか?

時間に余裕のある人にオススメ!

EF English Liveのレッスンは1回45分と他のスクールのレッスンより長く、まとまった時間を作る必要があります。英会話レッスン以外にも、総合的に英語力を鍛えられるコンテンツが用意多く用意されているため、時間があればどんどん英語の学習を進めていくことができます。

具体例で考える

英会話レッスンは1レッスン45分で、毎時00分と30分からスタートします。グループレッスンがメインで月30回受けることができます。生徒のレベル別にクラス分けされていますし、グループレッスンは予約無しで受けることができます。休日は十分受ける時間があるので月4回できるプライベートレッスンは休日に予約をするとして、仕事から帰ってきて45分間のレッスンを受ける時間を作ることができるからキーポイントになります。

» 【無料体験リンク】オンライン英会話ならネイティブのEFイングリッシュライブ

3.EF English Liveのメリットとデメリット

  • メリット①:予約無しで受けられる
  • メリット②:レッスンの予習は不要
  • メリット③:45分とレッスン時間がロング
  • メリット④:メインレッスン以外にも、動画を使った自主学習コンテンツが豊富に用意されている
  • メリット⑤:講師はすべてネイティブ講師
  • メリット⑥:他の国の生徒とレッスンが受けられる
  • メリット⑦:料金体制がシンプル
  • メリット⑧:24時間受講可能

メリット①:予約無しで受けられる

プライベートレッスンには予約が必要なものの、グループレッスンは毎時00分と30分に始まるので予約無しで参加することができます。予約しなくていいと言うことで、予約の煩わしさが無く、予約していたのに受け忘れたと言うことも起こりません。サイトにログインしている状態だと、レッスンが始まりますが参加しませんか?とアナウンスも表示されます。

メリット②:レッスンの予習は不要

コンテンツが豊富で、どんどん学習を進めることができますが、レッスンについて特別に予習をする必要はありません。レッスンの教材は毎日変わりますし。講師はその日のレッスン用のテキストを授業中に説明しながら進めていきます。レッスンより前にテキストを見ることはできませんし、テキストには詳しいレッスンの内容は書かれていません。実際に授業をしながら、講師がタイプをして、テキストに文章を打ち込んだり、解説をしてテキストを作り上げていくイメージです。

メリット③:45分とレッスン時間がロング

オンライン英会話は25分が主流ですが、25分のレッスンは意外と慌ただしく過ぎていきます。レッスン時間が45分あるため、落ち着いてレッスンを受けることができますし、充実した内容のレッスンを受けることができます。受けてみると分かりますが、45分はそれほど長く感じることもなく、集中力が途切れることもありません。講師はレッスン中に説明も交えて行いますので、グループレッスンでもプライベートレッスンでもずっと話していないといけないということはありません。

メリット④:メインレッスン以外にも、動画を使った自主学習コンテンツが豊富に用意されている

通常レッスン以外に、充実したコンテンツが用意されていて、ただ英会話を習うスクールでは無く、英語を総合的に勉強することができるスクールです。コンテンツ内にはライティングの添削もあり、題に沿って英文を作成すると、数日後に講師からコメント付きで添削されて返ってきます。動画もハリウッドで撮影された、ストーリーになった楽しい動画です。コンテンツは使いたいだけ使うことができますので、時間さえあればどんどん英語学習を進めていくことが可能です。

メリット⑤:講師はすべてネイティブ講師

低価格でレッスンを受けれるのに、講師はネイティブ講師と言うところも他のオンライン英会話スクールと一線を引いています。実際にレッスンを受けてみると、いろいろな国のネイティブ講師が居るので、ネイティブの英語でも講師によって発音や話す速さに違いがあります。講師は自己紹介の時に住んでいる国など教えてくれることがあり、「イギリス出身だけど現在はチリに住んでいます」など、出身国を教えてくれるので、この講師の英語はイギリス英語なのだななど意識しながら聞くことができます。

メリット⑥:他の国の生徒とレッスンが受けられる

グループレッスンでは、日本以外の国の生徒とレッスンを受けることも多いです。台湾など近くの国の生徒の英語については、意外と理解しやすいのですが、生徒によっては講師が言い直した英語を聞いてやっと理解できる場合もあります。実際に英語を使う場面では、ネイティブ以外の人と英語で会話をする機会もありますので、いろいろな国の英語を聞けるのはメリットだと思います。

メリット⑦:料金体制がシンプル

料金はすべて含まれて6,900円ととってもシンプルです。TOEIC対策やビジネス英語などもありますが、使用するからと言って追加で料金はかかりません。6,900円ですべて含まれています。

メリット⑧:24時間受講可能

講師も生徒も世界各国に居るため、レッスンは24時間行われています。夜10時ごろのレッスンは日本や近い国の生徒と一緒のクラスになることが多く、その他の時間だといろいろな国の生徒が参加しています。時間を気にせず受けたい時間に受けられるので、気軽にレッスンに参加できます。

続いてはデメリットを見ていきましょう。

  • デメリット①:グループレッスンでは講師を選べない
  • デメリット②:カメラは講師も生徒も使用しない
  • デメリット③:一緒にレッスンを受ける生徒によっても、レッスンの充実度は左右される
  • デメリット④:レッスン時間が長いので、纏まった時間が必要
  • デメリット⑤:テキストを見ての予習ができない

デメリット①:グループレッスンでは講師を選べない

月4回のプライベートレッスンは講師を選び予約できます。ですが、毎日1回受けれるグループレッスンについては講師を選ぶことができません。講師の実力に差があるため、講師によっては充実したレッスンを受けれないこともあります。レッスンの題は決まっているものの、テキストは写真などが少しあるだけで、内容がきっちりと決まっていません。そのため、講師がレッスンをどれだけ掘り下げて行ってくれるか、生徒たちをどのように参加させていくのか、講師の指導力にかかっている授業とも言えます。

デメリット②:カメラは講師も生徒も使用しない

グループレッスンもあるので、生徒はカメラが無くてもいいとは思いますが、講師もカメラは無く音声とテキストのみでレッスンを進めていきます。講師がカメラを使う利点としては、単語を発音した時の口元が分かることです。口元の開き方などをまねると発音がうまく行くこともあるので、講師がビデオを使わないことはデメリットと言えます。

デメリット③:一緒にレッスンを受ける生徒によっても、レッスンの充実度は左右される

同じレベルの生徒が参加しての授業とはいえ、生徒によってレベルに細かい差があります。他の生徒の回答など、勉強になる面もありますが、回線が悪い生徒がなかなか解答を言えず止まってしまう場合など、時間がとてももったいなく感じますし、早口の講師に当たると、何人もの生徒が内容を理解できていない時などは他の生徒が理解できるまで、待つ必要があることもあります。

デメリット④:レッスン時間が長いので、纏まった時間が必要

仕事のある日に45分のまとまった時間を作ることは意外と難しいです。私も平日の夜は一通りしないといけないことを終えると、遅い時間になってしまい受けずに寝てしまう日もあります。違う学校で25分のレッスンを受けていた時は寝る前でもレッスンを受けてから寝ていたので、長さの違いは人によってはネックになると思います。

デメリット⑤:テキストを見ての予習ができない

レッスンに入るまでに分かっていることはその日のお題のみです。「褒める」「就職」などお題は入室前でもわかるのですが、テキストはどこにも掲載されていません。実際のレッスンが始まってからはじめてテキストを見るのでレッスンはぶっつけ本番です。講師が説明をしながらレッスンを進めていきますが、例えば褒めるなら、どのような場面で人を褒める機会があるかなど質問をしてきます。事前に分かっていたらある程度質問の答えも頭の中に用意しておくのですが、それができないので戸惑う時もあります。

» 【無料体験リンク】オンライン英会話ならネイティブのEFイングリッシュライブ

4.EF English Liveの月額プラン紹介

6,900円(税別)

以前はイングリッシュタウンと言う名前でした。現在EF English liveに変わってからは一律で6,900円(税別)に変更になりました。テキストなども必要無く、他の費用は必要ありません。

» 【無料体験リンク】オンライン英会話ならネイティブのEFイングリッシュライブ

5.EF English Liveの講師の質・人数

低価格でネイティブ講師のレッスンを受けたい人にオススメのスクールです。
なぜなら他にこのくらいの価格でネイティブ講師のレッスンを受けれるスクールは無いからです。

具体的には、資格保有者で、十分に指導経験のあるネイティブ講師が多く在籍しています。時には指導力不足の講師に当たることもありますが、それを差し引いても、良い講師の授業と充実したコンテンツで十分元がとれるスクールです。

講師の多くはネイティブで、指導力のある講師が多く在籍しています。
というのも、規模の大きなスクールで、講師、生徒共に世界中に居ます。大きなスクールなので、知名度もあり質のいい講師が多数在籍していると推測できます。

 体験して思ったこと

レッスンを受けていて思うことは、講師の質にばらつきがあると言うことです。グループレッスンでの指導はプライベートレッスンよりも指導力が問われるように感じました。講師の指導力にばらつきがあるものの、しっかりと授業を進めてくれる講師の方が圧倒的に多いと感じています。

人数

講師の人数は十分です。
なぜなら、講師は世界各国におり、計2000名以上も居るからです。これまで、受けたい時間にレッスンが受けれないことは無く、レッスンの数としても十分のようです。講師の一覧できるページを見ましたが、講師の人数に偽りは内容でした。

» 【無料体験リンク】オンライン英会話ならネイティブのEFイングリッシュライブ

7.EF English Liveで利用テキスト&費用

テキストを用意する必要は無く、費用はかかりません。毎日お題に合ったテキストをEF English live側が用意してあります。英字がたくさん載ったテキストではなく、写真がいくつかあって、講師がそのテキストを利用しながらお題に沿って授業を進めてくれます。

» 【無料体験リンク】オンライン英会話ならネイティブのEFイングリッシュライブ

8.実際にレッスンを受けた感想

ビデオを使ったレッスンが好きな私でも満足できた、充実のレッスンです。毎日変わるレッスンのお題はとても興味深いものばかりでセレクトがいいです。講師と他の生徒と共にレッスンを作り上げていくと言う感じがあり、充実感があります。

「でもビデオが無ければ、講師のジェスチャーなども無く理解しにくいのでは?」と思われるかもしれませんが、講師がテキストに文字を書き込みながらレッスンを進めてくれるので、理解しにくくて困ることはありません。

なので、意外と45分カメラの前でレッスンを受けるのは疲れるもの。でも、カメラが無いおかげでストレッチをしたり、気兼ねなく動くことが可能です。なので、毎日のレッスンも億劫にならず受けれているので、カメラが無いことは45分のレッスンを受ける上ではメリットでした。

» 【無料体験リンク】オンライン英会話ならネイティブのEFイングリッシュライブ

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

Timmy

中学の頃から英語が好きで、高校はインターナショナルハイスクールに通いました。大学は全く違う方面に進んだため英語から遠のいてしまいました。ずっと英語学習を再開しよう思っていましたが、オンライン英会話を始めたことをきっかけに英語学習を再開しました。現在は、オンライン英会話を軸にいろいろな教材を使って時間の許す限り英語学習に取り組んでいます。