【体験済み】ぐんぐん英会話の評判・口コミ【圧倒的な自由度×15分】

オンライン英会話

これからぐんぐん英会話の利用を考えている方向け。

いきなり結論を言うと、ぐんぐん英会話は低価格で毎日話したい人向けです。

なぜそうなのか?記事ではぐんぐん英会話を実体験した私が、ステマなしでレビューします。ぐんぐん英会話の評判・口コミが気になる方はぜひご覧ください。

※正直にいうと、ぐんぐん英会話よりネイティブキャンプの方が価格面・品質面で勝っています。ネイティブキャンプを無料で試してみようって方はアプリのダウンロードをどうぞ。

オンライン英会話の NativeCamp.(ネイティブキャンプ)

オンライン英会話の NativeCamp.(ネイティブキャンプ)
開発元:Nana Kaneda
無料
posted with アプリーチ

スポンサードサーチ


1.ぐんぐん英会話の基礎情報

開校 2009年06月
入会金(初期費用等) 0円
教材費 0円~(使う教材によって異なる)
料金制度 月額制
受講料 1日2回(15分×2回) 6,480円
1日3回 (15分x3回)9,720円
1日4回 (15分x4回) 12,960円
受講料に含まれるもの 講師とのレッスン料
1レッスン当たりの単価 108円
授業単位 15分
その他の費用 市販テキスト使用時のみ、テキスト代
支払方法 クレジットカード paypal 銀行振込
無料体験 2回
使用ソフト skype
講師のビデオの有無
講師人数 フィリピン講師 約1.300名
教材 市販テキスト、web教材、フリートークなど

» Skype(スカイプ)100円オンライン英会話のぐんぐん英会話

2.ズバリ、ぐんぐん英会話は誰におすすめか?


低価格で毎日話したい人におすすめ。
ぐんぐん英会話の1回のレッスンは15分、毎日気軽に英会話の習慣が付けられます。

他のオンライン英会話は、25分のところが多いなか、ぐんぐん英会話は15分単位でレッスンを提供しています。オリジナル教材は無いものの、多くのテキストに対応していて、自由度の高いレッスンと言う特徴もあります。忙しい方でも気軽に始められる15分と言う時間設定で、英会話の習慣をつけることができます。

4.ぐんぐん英会話のメリットとデメリット

  • メリット①:忙しくても受講しやすい
  • メリット②:レッスン提供時間帯が長い
  • メリット③:テキスト無しでもレッスンが受けられる
  • メリット④:ホームページが分かりやすい
  • メリット⑤:ぐんぐんシネマが面白い
  • メリット⑥:講師全員がオフィスからレッスンを提供
  • メリット⑦:2コマまとめてレッスンを取ると5分伸びる

メリット①:忙しくても受講しやすい

1レッスンが15分と短く、気軽に受けることができます。レッスンは10分前まで予約することができます。がっつり勉強!と言う感じではないので、気軽に受講できるのも利点です。

メリット②:レッスン提供時間が長い

レッスンは早朝6時から深夜25時まで提供されているので、好きな時間に受講しやすいです。いろいろな時間帯で検索してみましたが、どの時間帯も講師は十分にいるので、多くの講師から選ぶことができます。直前の予約でも、数人の講師から選ぶことが可能でした。

メリット③:テキスト無しでもレッスンが受けられる

オリジナルテキストが無いため、レッスンはフリートークまたは市販テキストを購入して受けるようになります。市販テキストで受講することもできますが、講師がフリートークにも慣れているので、フリートークでもスムーズに授業を進めてくれます。間違いの指摘を多目にしてほしいなど、要望を出すことができますので、要望を伝えておくといいでしょう。

メリット④:ホームページが分かりやすい

1人1人の講師の紹介ページには、講師歴や、他の生徒からの評価やコメントなどが載っており、講師選びが楽にできます。講師の検索では、「講師歴3年以上」「初心者オススメ」などいろいろな項目で検索をすることができます。

メリット⑤:ぐんぐんシネマが面白い

オリジナルテキストは無いですが、ぐんぐんシネマと言う動画があります。いろいろなシチュエーションが用意されていて、好きな動画を見て、英会話の練習をできるだけでなく、講師とのレッスンでも使用することも可能です。

メリット⑥:講師全員がオフィスからレッスンを提供

講師がオフィスからレッスンを行っているため、回線が安定しています。講師も仕事モードでレッスンを行ってくれるので、活気があるのも利点です。

メリット⑦:2コマまとめてレッスンを取ると5分伸びる

レッスンは2コマ続けて取った場合5分時間が延びます。なので、通常15分×2レッスンで30分のところ、35分レッスンを受けられます。

続いてデメリットを見ていきましょう。

  • デメリット①:レッスンの詳細を入力するシステムが無い
  • デメリット②:月謝が6,480円以下のプランは無い
  • デメリット③:オリジナルテキストが無い

デメリット①:レッスンの詳細を入力するシステムが無い

レッスン予約時に、テキストを指定する方法がありません。なので、テキストを使用したレッスンを受けたい場合には、レッスンより前にskypeのチャットで講師にやりたいテキストなどの要望を伝えておく方がいいでしょう。私がレッスンを受けた講師は、テキストを使用するか、フリートークをするかなどの確認はありませんでした。

デメリット②:月謝が6,480円以下のプランは無い

1日2レッスンで6,480円が一番安く始められるコースです。なので、1日に2レッスン合計30分受けることができますが、1レッスンでも十分と言う人は、余ってしまうこともあるかもしれません。

デメリット③:オリジナルテキストが無い

メインになるテキストが無いため、講師によってどのテキストが得意、フリートークが得意など講師によって違いがあるため、テキストを使って勉強をしたい場合には、テキストを使ってのレッスンが得意な講師を見つける必要があります。

» Skype(スカイプ)100円オンライン英会話のぐんぐん英会話

5.ぐんぐん英会話の月額プラン紹介

1日2回 (15分×2回) 6,480円
1日3回 (15分x3回) 9,720円
1日4回 (15分x4回) 12,960円

6.ぐんぐん英会話の講師の質・人数・特徴


フリートークを中心にレッスンを学びたい人に適したスクールです。
1レッスン15分とお手軽で、講師もフリートークに慣れているので、話の広げ方が上手です。フリートーク中心でレッスンを受けたい人にはとてもいいスクールです。

ぐんぐん英会話にはオリジナルテキストが無く、フリートークでレッスンを受けている生徒も多いようです。なので、講師もフリートークで授業を行うことに慣れていて、上手にレッスンを進めて行ってくれます。

フレンドリーな講師が多いです。
講師はフリートークにもなれていれ、フレンドリーに接してくれます。

講師にもよりますが、フレンドリーで楽しい講師が多いと感じました。講師を選ぶ際に、各講師のページには自己紹介や、動画、お気に入りに何人が登録しているか、ぐんぐんで働き始めての日数、総レッスン提供数、講師への他の生徒からのコメントや、「good、bad」と他の講師が行った過去1ヶ月の評価など、判断する材料が多いので、選びやすいです。

人数

講師はどの時間帯でも十分待機。レッスンが取れない時間帯は無いです。混む時間帯でも講師は十分待機をしていて、何人もの講師の中から選ぶことができます。

レッスン予約を直線にやってみましたが、それでも数人の講師から選ぶことができました。もちろん、翌日以降のレッスンはもっと取りやすいです。翌日でしたら、混む時間帯でも数十人の講師の中から選ぶことができます。ぐんぐん英会話のホームページには1300名近い講師が在籍していると書いてあります。すべての講師が毎日レッスンを提供しているとは限りませんが、ベテラン講師から、初めて数ヶ月の新しい講師までいろいろな講師を見つけることができました。

8.ぐんぐん英会話で実際にレッスンを受けた感想


講師と共にレッスンを作り上げていく、とっても自由度の高いスクールです。
ぐんぐん英会話にはオリジナルテキストがありません。そのため、講師は生徒の要望に合わせたレッスンを行うことに慣れていて、いろいろなレッスンに答えることができます。

フリートークまたは市販テキスト、ネットのサイトを使用してのレッスンなどを行うことができます。対応している市販テキストがとても多いので、自分に合ったテキストを選ぶといいでしょう。講師はフリートークにも慣れているので、フリートーク時に会話を広げていってくれます。なので、少し英語が話せると言う人はフリートークも楽しいと思います。

ただ、フリートークで終わってしまうのはとってももったいないです。授業中にしっかり質問をして、問題点を残さないで授業を終われるようにすると勉強になります。レッスンを受ける場合は、この表現はあっているのかなど講師に確認しながら進めていくといいでしょう。聞きたい言い回しなどがある場合、授業前に質問を用意しておくのも手です。

15分と言う時間は短くない?と思われるかもしれません。

他のスクールでは25分のところが多く、15分と言う時間では自己紹介をしたらもう終わってしまうんじゃないかな?とレッスンを受ける前は思っていました。最初のレッスンではフリートークを選び、2回目のレッスンで「side by side」を使用したレッスンをしてみましたが、思ったほど15分だからと言って短いとは感じませんでした。

15分なら、気軽に時間を作ることもでき、負担になることも少ないでしょう。ですが、15分は短いと感じる方もおられると思います。その場合は、講師が続けて2枠空いていたら、連続でレッスンを受けることも可能ですので、そのように使用してみてはいかがでしょうか?話さないより、毎日15分話すことで、英語を勉強するモチベーションにもつながります。ぜひうまく活用してくださいね。
» Skype(スカイプ)100円オンライン英会話のぐんぐん英会話

※正直にいうと、ぐんぐん英会話よりネイティブキャンプの方が価格面・品質面で勝っています。ネイティブキャンプを無料で試してみようって方はアプリのダウンロードをどうぞ。

オンライン英会話の NativeCamp.(ネイティブキャンプ)

オンライン英会話の NativeCamp.(ネイティブキャンプ)
開発元:Nana Kaneda
無料
posted with アプリーチ

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

Timmy

中学の頃から英語が好きで、高校はインターナショナルハイスクールに通いました。大学は全く違う方面に進んだため英語から遠のいてしまいました。ずっと英語学習を再開しよう思っていましたが、オンライン英会話を始めたことをきっかけに英語学習を再開しました。現在は、オンライン英会話を軸にいろいろな教材を使って時間の許す限り英語学習に取り組んでいます。