英語初心者におすすめ、日本人講師に習うオンライン英会話

オンライン英会話

オンライン英会話は外国人から習うものですか?

通学の英会話教室では、なかなか手が出ないマンツーマンレッスンを、格安で、場所も時間も選ばず外国人講師から受講できることがオンライン英会話の大きな魅力の一つです。日本にも外国人が増えたとはいえ、まだまだ個人的に外国人と英語で話せる機会は、日頃なかなかありません。

でも、英会話教室にも通ったことがない初心者の方の中には、いきなり外国人講師のオンライン英会話を始めることに二の足を踏んでしまう人も少なくないのではないでしょうか。

格安で学べるフィリピン人講師の場合も、日本語はできない人が多く、最初から最後まで英語のみのレッスンになります。初心者とわかれば講師はゆっくり話してくれますし、根気よく指導してくれますが、わからないことへの不安ばかりが大きくなり、続けていけなくなってしまうケースも少なくありません。

では解決策は?

簡単です。日本語の出来る講師から学べばいいのです。できれば最初は日本語ができる外国人ではなく、英語ができる日本人講師をお勧めします。

英会話は外国人、それもネイティブから習わなければ身につかない、という意見を聞くこともありますが、そんなことはありません。もちろんネイティブからでなければ、ネイティブならではの表現を学ぶことは難しいかもしれません。でも、よく考えてみて下さい。私たちの目標はネイティブになることではなく、ネイティブとコミュニケーションが取れるようになることです。

まずは英語を話すという行為に慣れること、そして自分の考えていることを、ネイティブに理解してもらえる正しい英語と発音で伝えらえるようになることの方が大切だと思いませんか?

スポンサードサーチ


英語初心者には外国人講師よりも日本人講師がおすすめ


引用元:GAHAG

初心者の方に、日本語ができる外国人講師より、英語ができる日本人講師をお勧めするには理由があります。日本語ができることのメリットだけでなく、日本人ならではのメリットがあるからです。

日本語ができる講師から学ぶメリット

  • 日本人として英語を学ぶ苦労、躓きやすいところを知っている
  • 学習法なども相談できる
  • 日本語の細かいニュアンスがわかるので、それに合った表現を教えてもらえる
  • 日本人同士の方が、質問した時にこちらの質問の意図を正確につかんでくれる

ただ、メリットばかりでなくデメリットもあります。

日本人(日本語ができる)講師から学ぶデメリット

  • フィリピン人講師にくらべ料金が高い
  • 日本語が通じることで甘えてしまう
  • 日本人バイリンガルでもネイティブではない
  • 英語力にばらつきがある

デメリットの中でも一番気になるところは、「日本語が通じることで甘えてしまう」という点です。外国人講師相手なら、なんとか英語で質問できたことでも、日本語が通じることでチャレンジする前に、すぐに日本語に頼ってしまいやすくなります。

なぜ、日本人講師を選んだのかということを常に念頭に置いて、自分なりの日本語使用に対するルールを決めるなどして、レッスンに臨んで下さい。
日本人講師から、日本人ならではの視点で、外国文化や外国人の習慣などの楽しい話も聞けるかもしれませんよ(もちろん英語で!)。

フィリピン人講師、ネイティブ講師、日本人講師の料金比較


引用元:GATAG

デメリットに料金のことがありましたが、実際はどのくらい料金に差があるものなのでしょうか。料金はスクール、受講プラン、によって違うので一概には言えませんが、大体の傾向を見てみたいと思います。

毎日受講できるプランなど、受講回数の多いプランの方が、月々の支払い金額は高くなりますが、レッスン単価は下がります。回数が少ないプランは月々の支払い金額が低くなりますがレッスン単価が上がります。

フィリピン人講師 100円代~500円程度
ネイティブ講師 500円~2,000円程度
日本人講師 500円~1,500円程度

日本人講師の場合、同じスクール内の同じ料金プランで、講師の英語力や経験、実績、人気度などにより単価が大きく変わるのが特徴のようです。

海外育ちのバイリンガルや、海外に住んでいる人に習いたいと思うかもしれませんが、気を付けたいのは、必ずしもそのような講師が自分に向いているとは言えないことです。例えば、発音はバイリンガル講師に、文法は教え方の上手な講師に習うなど、自分のレベルに合った選択も必要になってきます。

フィリピン人講師の場合、ほとんどが高学歴で、スクールによっては正社員として登用するなど、オンライン英会話講師が「仕事」としての地位を確立しているようですが、日本人講師やネイティブ講師は、もう少し気軽な「アルバイト」という感覚の人が多いかもしれません。だからと言っていい加減だという意味ではありません。もちろん、教えるからには使命感を持って、教え方を勉強しながら一生懸命向き合ってくれる講師がほとんどです。

日本人であっても外国人であっても、「教える」ことに対する得意・不得意、得意であっても教え方が自分に合う・合わない、また、人間同士なので性格的に合う・合わないということも起こります。誰に習うにせよ、受講者側が講師を選べるのがオンライン英会話の特徴です。自分の状態やレベルに合わせて、上手に講師選ぶことが上達するために大切なことです。

日本人講師のいるお勧めオンライン英会話スクール


引用元:GATAG
日本人講師のいるオンライン英会話スクールを紹介します。

テキストは講師が指定している場合や、インターネット上の教材を利用する場合などもあります。必要ポイントも、実績によって決められている場合や講師本人が決めている場合もあるようです。海外在住の講師の場合は居住地によって時差も変わりますので、予約のタイミングなどにも気を付けなければなりません。

各スクールのホームページで費用、在籍講師の特徴、カリキュラムなどよく確認し、自分のレベルや生活、学習ペースに合わせ、無理なく楽しく続けられると思うスクールを選んで下さい。無料体験もありますので、色々なスクールを体験してみることをお勧めします。

ワールドトーク

初心者向けのオンライン英会話教室として有名です。講師は海外経験豊富な日本人講師が中心です。外国人講師も在籍しています。講師歴や海外滞在歴、TOEIC対策など、応募資格もしっかり設けられていますので、ニーズに合わせて講師を選び学習できます。

大人の英会話倶楽部

初心者向けのオンライン英会話スクールで、日本人講師は教師としての経験を重要視して採用されています。フィリピン人講師も在籍しているので、慣れてきたらフィリピン人講師のレッスンも選べます。

トークモア

初心者向けに、講師は日本人講師か日本語が堪能な外国人講師が採用されています。海外在住の講師が多く在籍しています。対応できる講師がいる場合は、英語以外の言語も受講できます。

エイゴックス

ネイティブ講師、日本人バイリンガル講師、フィリピン人講師が在籍していますので、テキストによって講師を変えるなど、ポイント内で自由に組み合わせたレッスンを受けられます。

EIGODO

日本人講師のみのオンライン英会話スクールです。カウンセリングで具体的な目標を明確にし、その目標達成に向けて日本人講師が指導してくれます。目標に合わせたカリキュラムでレッスンを進めていきます。

スモールワールド

日本人講師がメインですが、上達の成果を確認するためにネイティブ講師も在籍しています。決められたカリキュラム以外にも、講師が自分の得意分野を活かしたレッスンを組み立てて提供しています。

まとめ


引用元:お布団コンシェルジュ
いつも同じことを言っていますが、オンライン英会話を始めただけで、英会話は簡単には上達しません。でも一歩を踏み出せなければスタート地点に立てません。慣れてきたら、25分間のレッスンで学んだことを、しっかりと復習して下さい。そして、日頃からリスニング練習をする、新しいフレーズなどを自分なりに学習し、自習したことをレッスンで試すなど、積極的にレッスンを利用して下さい。

何年間も日本人講師に習い続けるのではなく、半年、或いは1年頑張ったらフィリピン人講師で回数を増やしステップアップするなど、自分なりに目標を立てて、実行していくことで理想の自分に近づいていけます。

最初はみんな初心者です。それを知っている日本人講師ですから、心配はいりません。安心して最初の一歩を踏み出しましょう!

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

komitta

主婦業、仕事、子育ての傍らコツコツと英語学習を続けてきました。翻訳のお仕事もさせていただきながら、現在も英語学習継続中です。TOEICは920点を取得しています。具体的な夢や目標があれば、語学学習も頑張れます。「フランスを拠点に、夫婦で海外の美しい競馬場を巡り、イギリス、ウエストエンドでミュージカルを堪能する」そんな夢の実現に向けて、フランス語学習にも励んでおります。