【詳細解説】TOEIC対策にオススメな英会話スクール【6選+3】

英会話教室

TOEIC対策の参考書や問題集がたくさん販売されているので、独学でのスコアアップを目指そうとする人はたくさんいると思います。でも、同時に独学ゆえに挫折してしまったり、続かなかったりして、参考書や問題集ばかりが増えてしまう人も多いのではないでしょうか。

費用をかけずに学習を進めたいと思う気持ちもわかりますが、スクールに通うことでTOEICならではの問題の解き方のコツなども学べ、学習する意識も高まるので、結果に結びつきやすくなります。最初にスクールに通うことと独学について考えてみました。

※TOEICテストの詳細については下記を参考にして下さい。
英語初心者がTOEIC受験前に知っておきたい10のこと【丁寧に解説します】 | e-Life

スポンサードサーチ


TOEIC対策の英会話スクールに通うメリット・デメリットとは?

メリット

 TOEICを知り尽くした講師に指導してもらえる
TOEICにはスコアアップに有効な対策法があります。TOEICを知り尽くした講師の指導を受けることで、スコアアップに必要なテクニックやコツ、学習のポイントを知ることができ、自習も有効に進められます。

スクールに通うことで学習のリズムがつかめ、学習方法を確立し続けやすくなる
TOEIC学習に限らず、何事においても「続ける」ということはとても難しいことです。週1回でも、短期集中コースでも、スクールに通うことで自分に合った学習方法を知り、実行しやすくなります。

自分のレベルに合わせた学習ができる
TOEICでは、レベルにより学習のポイントも変わってきます。自分の実力を知り、自分に合った目標を設定するためにも、プロの指導が受けられるスクールは役立ちます。

仲間と一緒に頑張れる
一人で学習するのは辛いものですが、一緒に学ぶ仲間がいることで、いい意味でのライバルとなり、切磋琢磨していくことができます。

TOEICは英検などと違い、英語初心者から英語上級者までが同じテストを受験することになります。当然そこには目指すスコアごとに、取るべき問題、時間を考慮すると諦めざるを得ない問題が存在します。TOEICは時間配分が大切なテストですので、限られた時間内で自分のレベルに合わせた取捨選択を行いながら解き進めなければなりません。また、早く解くためのコツのようなものがあるのも事実です。

このようなことは、なかなか独学で学ぶことは難しく、プロのTOEIC講師の指導を受けることで、効率的にTOEIC対策のためのトレーニングを積んでいくことができます。

デメリット

スクールの一番のデメリットはやはり費用の面でしょう。

費用がかかる
独学なら、かける費用を自分で決めることができますが、スクールに通うことになれば、それなりの費用がかかることは避けられません。

スクール以外での学習をしなくなる場合がある
スクールに通うことで、スクールに行った時だけ学習すればいいように感じてしまい、自習をさぼりがちになってしまう人がいるかもしれません。

スクールの場合に通った場合も、どれだけ効率的な自習に時間を割くことができるかがスコアアップのポイントになることは間違いありません。

TOEIC対策を独学するメリット・デメリットとは?

独学にもメリットはあります。独学で高スコアを取得した人も大勢います。

メリット

参考書など必要な本の購入代金だけで済む
スクールと比べ、費用をあまりかけずに学習できますが、結果に繋げるには、自分の弱点を把握し、そこを補うための参考書、問題集を購入し、自分なりの学習法を継続していく必要があります。

やり遂げた時の達成感がある
独学で目標スコアを達成できた時の満足感は大きいと思います。独学で結果を出せたことも大きな自信になることでしょう。

自分のペースで学習できる
時間もあり、丁寧に基礎英語力から学習していける余裕のある人は、自分が納得できるまで、自分のペースでしっかり学習を進めて行けます。

デメリット

独学の場合、自分の目標スコアを設定しても、どこをどのように上げていけば効率的なのかがわかりにくく、自分のやっている学習が結果に結びつくのか不安になってしまうこともあります。簡単に言えば、スクールに通学するメリットの裏返しが独学のデメリットになるということです。

学習方法がわからず遠回りしてしまう
学習方法がわからないことで、効率的に学べれば同じ時期に、例えば730点を取れる力のある人が、残念ながら届かなかったという結果にならないとは言えません。

続かない
一番の問題は、「続かない」ことではないでしょうか。これまでも何度も決心しては続かなかった経験がある人もたくさんいるのでは?

自分のレベルの判断や目標設定が難しい
学習方法がわからないことにも通じますが、自分のレベルを正しく見極められないことで、時間配分が難しいTOEICテストで無駄な時間を使ってしまい、自分の持っている力を十分に発揮できないことも考えられます。また、目標設定の際に、自分の力を過少評価してしまい、実力より低い目標で満足してしまうかもしれません。

独学での学習は決して無駄にはなりませんが、特に、仕事で、就職活動で、TOEICスコアアップに時間的猶予の無い人の場合は、独学で目標スコアを達成することは簡単なことではありません。

TOEIC対策の英会話スクール or 独学。どちらがオススメ?

一概には、どちらがお勧めとは言えません。学習する人の性格や、レベル、学習環境にもよるからです。その辺りを考慮して、スクールと独学、それぞれお勧めする人について考えてみました。

スクールをオススメする人

  • 目標スコア取得までに期限がある人
  • TOEICテストについてよく知らない人、受験経験がない人
  • 英語初級者、中級者
  • スコアが伸び悩んでいる人
  • 独学が苦手な人

独学をオススメする人

  • TOEIC受験経験豊富な英語上級者
  • 時間的余裕があり、独学が得意な人
  • TOEICスコアアップが目的ではなく、英語力の一つの指針として考えている人

英語力アップの指針や自己啓発のためにTOEICテストを利用しようと思う人は、時間をかけ、自分で悩みながら学習していくことで、英語力そのものが底上げされ、安定した実力を得ることができるでしょう。

でも、グローバル化が進む今、時間的余裕もなく、英語も苦手でどうしたらいいのかわからない人も多いはずです。特にそのような人はスクールに通うことで学習ペースをつかみ、目標設定がしやすくなります。近道としてのコツや学習法を教えてもらえますが、もちろんコツだけでごまかしてスコアアップできるわけではありません。TOEICはコツさえつかめば高得点が取れるようなことを言う人もいるようですが、コツやテクニックを活かすにも、そのスコアに応じた英語力があることが前提です。TOEIC対策の学習をすることで、TOEICを利用して基礎英語力をあげていくという心構えが必要でしょう。

プロに習うことで最短で目標スコアを達成することが期待できます。スクールに通うにしても、勉強するのは自分です。スクールに通い、授業の時だけしか勉強しないのでは、目標スコアの取得は難しいでしょう。スクールに通うとは言え、独学要素も含まれており、いかにスクール以外で、スクールで学んだことを活かした学習ができるかが大切です。どのような自習をするかで、スクールの効果を何倍にもすることができます。

TOEIC対策コースのある英会話スクール

通学の英会話スクールには、TOEIC対策コースも準備されています。各スクールのTOEICコースの特徴についてまとめてみました。授業料はコースにより異なります。その他入学金、教材費などが発生する場合もあります。税抜、税込を含め、最終的にはご自身でご確認ください。

ECC外語学院


500点、600点突破に特化して開発したオリジナルテキストを利用します。このレベルの人が得点しやすいPart2とPart5に重点を置いたパート別指導により、時間内で正答するテクニックを学びます。コース受講前後に、費用内でTOEIC L&R IPテストが受験できるので実際の伸びを確認できます。また取得したスコアは公式スコアとして利用できます。スコアアップ保証制度利用条件を満たしていれば、目標スコアに届かなかった場合、さらに1ターム無料で受講できます。

※授業料例:TOEIC L&R短期集中コース(1ターム) 
※160分×週1回(授業10回) 128,000円(税込)
» ECC外語学院

シェーン英会話


ネイティブ講師の個人指導で、スコアアップだけにこだわらない総合的な英語力アップを目指します。ボキャブラリーを充実させるために、意味の繋がりの中で語彙を増やせるよう同義語なども学んでいきます。リスニング、リーディングだけでなくスピーキングスキルを伸ばすことにも重点を置いたレッスンで真のコミュニケーション力を養えます。初級から上級までのレベルに対応しています。

※授業料例:TOEICテスト対策(回数制個人レッスン)
※40分×全40回(8ヶ月) 260,928円(税込)
» シェーン英会話

COCO塾


初級、中級対象のTOEIC対策コースでテクニックやコツを学びます。テスト形式の実践練習を多く行うことで、問題形式に慣れ、時間感覚を身につけていきます。効率的な自習方法のアドバイスも受けられます。

※授業料例:TOEIC Peak470/650 プライベート週1回
※40分1レッスンあたりの目安 8,932円(税込)
» COCO塾

以上、大手英会話学校でのTOEIC対策コースを見てきました。スクールによってTOEIC対策コースへの力の入れ方にも違いがあるようです。マンツーマンレッスンがいいのか、授業形式がいいのか、講師はネイティブがいいのか、日本人がいいのか、レッスン形式、費用の点でも納得できるスクールを選んで下さい。

せっかく費用をかけるのですから、自分にとって学習が進めやすく、学習意欲がわくスクールを選びたいものです。どのスクールも無料体験や説明会に申し込めますので、何校か体験してみて決めるのもいいことです。体験して自分には合わないと思ったら、はっきりと断って問題ありません。

AEON


TOEICハイスコア保持の日本人教師の直接指導により、最短でのスコアアップを目指します。教師は自らの努力とその経験を通した実践的な指導を行います。各レベル別の自宅学習用オリジナルテキストとCDで効率的に自習を進めます。毎回レッスン最後に本番形式の模試を解くことで、問題形式に慣れ、タイムマネジメントも身につけていきます。TOEICテスト結果コンテストを実施していて、学習成果が実感できます。300点以上のスコアアップを実現した人もいます。

※授業料例:TOEIC L&Rテスト対策コース(グループレッスン)
※50分×週1回6ヶ月 85,536円(税込)
» AEON

日米英語学院


一人一人のレベルに合わせたカリキュラムが作成されます。個別の苦手に対応して、リーディング強化、リスニング強化などのカリキュラムで目標スコア達成を目指します。レベル別クラスの他、リスニング、リーディング、ボキャブラリー、速読速聴、基本文法など多くのクラスの中から、必要なクラスを選択します。校内でTOEIC IPテストを定期的に実施しているので、落ち着いた環境で受験できるチャンスがあります。

※授業料例:TOEICテストベ―シックプラン(2クラス選択) 
※週1回9カ月または週3回3ヶ月 198,000円(税抜)
» 日米英語学院

ベルリッツ


本番直前までの1~2ヶ月の短期集中レッスンで効率よく学習します。英語によるレッスンで日本語に訳さず英語で考える力を養い、解答スピードを上げていきます。カウンセラーから、個人に合った効果的な学習法のアドバイスが受けられます。テキストはTOEICテストの製作元ETSより認可を受けたクオリティの高い問題が掲載されている教材を使用します。

※授業料例:マンツーマンレッスン 
※40分1レッスンあたり6,000円~8,000円台(税抜)
» ベルリッツ

番外編:英語学習アプリ、TOEIC専用スクール、オンライン英会話スクール

最後にTOEIC対策学習の別の選択肢として、英語学習アプリ、TOEIC専用スクール、オンライン英会話スクールを紹介します。色々な方法を検討し、目標スコア達成を目指し頑張りましょう!

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ/ 『スタディサプリ ENGLISH』


総合的な英語力を上げる英語学習アプリです。有料会員になると、英語が聞き取れない原因を一人一人診断し、苦手克服を目指したリスニングトレーニングで聞く力を伸ばしていきます。飽きないストーリー展開でTOEIC500点程度の目標から780点以上の目標レベルまでの多様な英語を楽しみながら学べます。
» 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ/ 『スタディサプリ ENGLISH』

英語学習に役立つ様々なアプリは英語学習アプリの記事一覧紹介しています。

2か月でTOEICスコアを劇的に変える!【ライザップイングリッシュ】


「結果にコミットする」という言葉で有名なライザップの英語力を鍛え上げるスクールです。スクールというより、専属トレーナーと徹底した個人専用カリキュラムで目標スコアに向けてトレーニングを積んでいきます。専属トレーナーが毎日の学習管理も行ってくれます。
» 2か月でTOEICスコアを劇的に変える!【ライザップイングリッシュ】

※3ヶ月で結果を出す英語学習ジム【ENGLISH COMPANY】については下記をどうぞ。
【ENGLISH COMPANY】3ヶ月で新しい英語の世界が見えてくる! | e-Life

産経オンライン英会話


産経オンライン英会話でも、Beginner、Intermediate、Advancedのレベルに応じたTOEIC対策教材を使用したコースが受けられます。教材には音声もついているので、自習用としても使えます。
» 産経オンライン英会話

オンライン英会話で学ぶTOEICについてはオンライン英会話を使ったTOEIC上達のコツとおすすめスクール解説も参考にして下さい。

TOEICの学習方法に決まりはありません。どんな方法を取るにしても、一番の基本となるのは自習です。TOEICは合格、不合格で判断されるテストではないので、努力が必ずスコアアップとして現れます。TOEIC対策をしっかりとすることで、自分が期待していた以上のスコアを取れるテストでもあります。

TOEICのスコアという確実に評価される結果を出すことができれば、自分の英語力への自信にもつながりますね。更に上を目指して頑張れるというプラスのスパイラルでどんどん英語力を上げていきましょう。

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

komitta

主婦業、仕事、子育ての傍らコツコツと英語学習を続けてきました。翻訳のお仕事もさせていただきながら、現在も英語学習継続中です。TOEICは920点を取得しています。具体的な夢や目標があれば、語学学習も頑張れます。「フランスを拠点に、夫婦で海外の美しい競馬場を巡り、イギリス、ウエストエンドでミュージカルを堪能する」そんな夢の実現に向けて、フランス語学習にも励んでおります。